読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八王子の『みんみんラーメン』で「ラーメン」を食す!

八王子の名店に行ってきました。 八王子駅からバスに乗って一本松バス停(食べログでは楢原町バス停が紹介されていましたが、こっちの方が近いと思います)下車してお店に到着したのが19時30分頃。 満席で店内で順番を待っていたら、なんと暖簾がはずされま…

近江八幡駅に近い『肉のかね安』で近江牛の「焼肉丼」を食す!

滋賀県の近江八幡といえば、やはり「近江牛」です。お昼をどこで食べよかなぁちょっとネットで調べると高級ステーキ店などけっこう紹介されていました。でも時間的にあまり余裕がなく、もう少し手軽に食べれるお店を探したところ、近江八幡駅からすぐの『近…

贅沢にもお昼から秋葉原の『丸五』の「ヒレかつ定食」を頂きました!

秋葉原に以前から行ってみたいとんかつ専門店がありました。 『丸五』です。 何回かチャレンジしたのですが、いつも行列ができていて、なくなくスルーしていました。 今回は開店早々ということもあって行列もなく、すんなり入店することができました。 入店…

日暮里の『馬賊』の餃子と担々麺は大満足

日暮里駅前の『馬賊』に行ってきました。 先日の「チューボーですよ」では餃子がテーマになっていて、街の巨匠のひとつに『馬賊』が紹介されて、久々にここ味に触れたくなって、行ってきました。 まずはハイボール(もやしのお通し付き) そしてここの人気メ…

「上等カレー」は福島本店で食べてほしい

今や全国に多くの店舗がある「上等カレー」。 大阪福島の本店に行ってきました。 はじめてここのカレーを食べたときの衝撃はいまでも忘れられず、しょっちゅう通ってます。 気のせいか、やはり本店の味は他店と少し違うように感じるのはボクだけでしょうか。…

九段下で魚をてんこ盛り食べたい時はここ!『魚鐵』

東京は九段下の『魚鐡』は美味しい魚を提供してくれます。 お昼どきに食べることができる「しあわせランチ」が強烈なインパクトでしたので、ご紹介します。 メニューのサブタイトルに「動脈硬化予防に!血液サラサラ効果絶大!」という誘い文句にそそられて…

九段下の『芊品香』の「痺れる麻婆刀削麺」でシビれるランチタイム!

九段下駅から徒歩5〜6分の『芊品香』(センピンシャンと読みます)に行ってきました。 オープンは2015年11月なので、最近できたお店ですが、すでに行列ができる人気店です。 (たぶん)中国人のスタッフが多く働いてました。 刀削麺が人気なので、「痺れる麻…

秋葉原のラーメンの名店『青島食堂』で「青島チャーシュー」を食す!

電気街の秋葉原はグルメの街としてもメジャー級です。 当然ラーメンの美味しい店も多数点在しています。 そのなかで、けっこう歴史もありこの激戦区で勝ち抜いているのが、ここ「青島食堂」です。 店外に行列ができている店は多いですが、ここは店内に7〜8人…

宇都宮は餃子だけやない。『にく源』で馬肉を堪能

宇都宮といえば、やはり餃子が有名ですが、もちろんそれ以外にも美味しいものがたくさんあります。 とくにボクのオススメは肉です。 なかでも馬肉を食べさせてくれる宇都宮駅前の『にく源』はお気に入りです。 肩肘張る必要のないカジュアルな雰囲気ですが、…

大阪北浜の名店『龍門』の「カレー丼」でお腹いっぱい!

北浜の名店『龍門』に行ってきました。 場所は地下鉄堺筋線「北浜駅」下車すぐです。 北浜といえばバリバリのビジネス街ですが、そこに似つかわしくない、ツタが張り巡らせた外観は一種独特です。 ランチメニューもいろいろと用意されているのですが、ボクの…

御徒町の『中華 大興』の「蒸し鶏ランチセット」が大正解でウマし

御徒町駅の近くの『中華 大興』は知る人ぞ知る人気店です。 夜は予約しないと入れないらしいです(ボクは昼しか行ったことがありませんが)。 今日もお昼をいただいてきました。 ランチセットは日替りの他に10パターンもあるので迷います。 先日、知人から「…

横須賀の『大衆酒場ぎんじ』はまさに男の酒場でした

横須賀の居酒屋といえば、ここ『大衆酒場ぎんじ』をはずせません。 ここはまさに「男の酒場」で、ひとりで来店し、酒を飲みながら押し黙って自分と向き合っている漢が多く、大人の男の見本に尽きない勉強になる酒場である。 ほんの短時間ですが、時間ができ…

神田の名居酒屋『みますや』は何度行っても新しい!

平日の夕方の6時半の山手線。 このまま東京駅まで行って、駅弁でも買って、おとなしく京都へ帰るか。 それとも神田で降りて『みますや』へ寄るか。 迷った。 そもそもこんな時間に『みますや』に行って、座れるのか。 男には雑踏の中に紛れてひとり自分と向…

『大傳月軒』さんの絶品「四川マーボー豆腐」を食べる!

はじめに 京都市内は結構な中華料理店があり、麻婆豆腐を食べれるお店も数多あります。 そのなかでいま熱いのが、ここ『大傳月軒(だいでんげっけん)』さんです。 大正時代に建築された洋館と明治時代に建てられた京町家を融合したノスタルジックな空間で、…

難波の『大黒』さんで「かやく御飯」と魚の煮付けを食す!

はじめに 明治35年(1902年)からの営業というから100年を優に超える老舗中の老舗のお店。 それが今回ご紹介する『大黒』さんです。 池波正太郎氏が通ったという名店の暖簾をくぐって、相席が条件の白木のテーブル席に場所を確保しました。 店内のいたるとこ…

菰野町の『福村家』さんの「カレーうどん」を食す

はじめに 三重県の四日市からいなべ市の方へ行く途中のにある「カレーうどん」で人気の『福村家』さんに行ってきました。 お店は武家屋敷風の店構えです。店内はカウンターあり、テーブル席あり、座敷ありと広々とした空間になっています。けっして良い立地…

『とり安』さんの「からあげ丼」でお腹いっぱいのランチタイム!

はじめに 『とり安』さんは京都のビジネス街の中心地である烏丸御池の近くにあります。 以前から人気店でしたが、最近は特にSNSとかの口コミで海外からのお客さんが多いようです。 この日も入店すると中国語と韓国語が飛びかっていました。 食事 お昼のメニ…

京都の円町近くの『円町リバーブ』の「ラムキーマカレー」をスパイシー!

はじめに JR京都駅から山陰線に乗って3つめの駅が円町駅です。 ここから北の方に立命館大学や佛教大学といった学府があるので、けっこうな数の学生さんの往来がある駅です。 この駅の近くにカレー専門店の『円町リバーブ』』があります。 入口の扉を開けると…

京都ホテルオークラの『桃李』さんのプリフィクスコースが超お値打ち!

はじめに 京都の河原町御池の東北角にある京都ホテルオークラの地下一階にある『桃李』さんに行ってきました。 こちらはちょっとお値段のはるコーキュウーな中華料理店ですが、イイ事があったので、自分へのご褒美に行ってきました。 テーブルのセッティング…

千本今出川近辺でガッツリいきたい時は『せんぼんぐらばー館』さんの中華風ランチで決まり!

はじめに 千本今出川といえば、京都市内ではなかなかディープなエリアです。 その昔はいろいろな歓楽施設もあったそうで、いまでもその名残りが残っています。 このあたりで“今日はしっかりと食べたいな”とか“今日は脂っこいものがほしいな”とか思った時に最…

桜木町の『センターグリル』さんのスパゲッティナポリタン

はじめに ナポリタンといえば、男子が色めく溺愛メニューです。 長年男子をやっていますが、ナポリタン嫌いという漢に出会ったことがありません。 それほど市民権を得たケチャップ味のナポリタン発祥のお店(諸説あるので事の真偽はわかりませんが)でそれを…

銀閣寺道の『味処 大銀』さんの「豚しょうがやき定食」が懐かしい味!

はじめに 白川通から銀閣寺に行く通りは銀閣寺道といい、哲学の道に沿っています。 ここに昔ながらの食べ物屋さんがあるんです。 それが『味処 大銀』さん。 学生時代に銀閣寺の近くに下宿されていた方には懐かしいのではないでしょうか。 食事 今日の注文は…

横浜の馬車道の『勝烈庵』さんの「勝烈定食」で至福のランチタイム!

はじめに 横浜の名店『勝烈庵』さんの馬車道本店にお邪魔してきました。 桜木町駅あるいは馬車道駅から歩いて5分ぐらいのところです。 店内は広く、カウンター席とテーブル席がありますが、この日は一人で行ったので、カウンター席に鎮座しました。 食事 さ…

地下鉄九条駅近くの『あずき』さんの「焼きそば」が絶品!

はじめに 京都の河原町九条近くの「あずき」さんへ行ってきました。 友人から教えてもらって、事前に予約の電話を入れました。 観光客というより、地元の常連さんが通いお店のようです。 食事 座敷に案内されて注文です。 メニューを見て驚きです。値段が安…

岡崎の『岡北』さんの「天とじうどん」は高いレベルで安定感している美味しさ!

はじめに 平安神宮近辺は岡崎と言われている地域です。 このあたりは美味しいお店が多いのですが、そのなかでも指折りの人気店が今回ご紹介する『岡北』さんです。 海外からのお客さんや大きな荷物を抱えた旅行者が、観光情報からこの『岡北』さんを目当てに…

大阪キタの『鶴のす』がロシア料理かどうかなんてどうでもよろしい

はじめに 大阪のキタといえば、泣く子も黙る(?)北新地がある国内有数の繁華街です(最近は行ってないなぁ)。 その北新地と隣接するように堂島というビジネス街があり、ここに拠点をかまえている大手企業も数多くあります(この辺の混沌としたところが大…

先斗町の『有喜屋』さんの「ゆばとじそば御前」でほっこりランチ

はじめに お酒をしこたま飲んだ翌日は、胃袋もお疲れモードなので、麺類がほしくなります。 今回ご紹介するのは、そんなときに食べたくなるランチメニューです。 お邪魔したのは先斗町の『有喜屋』さんです。 先斗町本店以外にも清水店や寺町店など複数の店…

四日市の『徳寿』さんの「肉」が異次元のレベルで再訪問を誓った夜

はじめに 三重県の近鉄「四日市駅」からほど近いところに「肉料理」の『徳寿』さんがあります。 店名の前のタイトルが「焼肉」ではなく「肉料理」なんですね。 暖簾にもそう書いてありますし、ご主人にいただい名刺にも「肉料理」と書いてありました。 実は…

東京駅で高崎名物の「鶏めし弁当」を買って新幹線で食べる喜び!

「たかべん」こと高崎弁当(株)がつくっている高崎名物である「鶏めし弁当」が東京駅の「弁当屋 祭」で買うことができます。 コンビニ弁当と違って外観からは中身を窺い知ることはできません。 でもこれが駅弁の魅力でもあります(ただし、ここ「弁当屋 祭…

有楽町の『泰明庵』の「せりそば」は他にあまりない絶品でした!

東京メトロ銀座駅から歩いて5分ぐらいのところにレトロな外観の『泰明庵』があります。 スポンサード // 名店です。 メニューは数多くあるのですが、ほとんどのお客さんがそばを注文しています。 そのそばメニューのなかでもボクのお気に入りは「せり」が一…

2016-03-27    『葵丸進』の「福聚天丼」を浅草でいただく!

江戸の四代食といえば、寿司、天ぷら、うなぎ、そばと言われています。 浅草はこの四代食が揃っている街です。 そのなかでも天ぷらのオイシい店が多いと思います。 街中を歩いていると天丼の看板をよく見かけます。 今回はそのなかのひとつ『葵丸進』にお邪…

2016-03-26    東陽町の『トナリ』の「ピリ辛タンメン」がウマし!

東京メトロ東西線の東陽町駅に近い『トナリ』はタンメンで有名なお店です。 先日久しぶり(たぶん3年ぶり)に行ってきました。 店員のほとんどが外国人に変わっていてビックリしましたが、味は変わらずウマかったです。 さっそくご紹介しましょう。 スポンサ…

2016-03-24 ここでしか食べれない『冨美家』の「おじやうどん」

もとは甘味処であった『冨美家』。 昭和38年からうどんを出すようになって、いまは冨美家といえば「うどん」という感じです。 スポンサード ★★★ こちらでは「冨美家鍋」というメニューも名物ですが、この日はもうひとつの名物「おじやうどん」を注文しました…

2016-03-22 名古屋駅の新幹線ホームの『住よし』の「きしめん」を食す!

名古屋といえば食の宝庫です。 ひつまぶし、味噌カツ、味噌煮込みうどん、あんかけスパ、手羽先、そしてきしめん(←もちろん、これで全部ではありませんが)。 そして「きしめん」といえばここ! 名古屋駅新幹線ホームの『住よし』です。 スポンサード 「住…

2016-03-09 豊橋駅前の名店『喜多川』で焼鳥を食す!

愛知県の豊橋駅前に大好きな焼鳥屋があります。 『喜多川』さんです。 ここの鳥はホントウマい。 スポンサード カウンターだけの小さなお店です。 メニューがあるだけで単価はわかりませんが、お安いです。 ボクはいままで3千円以上払ったことはありません…

2016-03-08 『玉川』で豊橋のご当地グルメ「豊橋カレーうどん」を食す!

愛知県豊橋市のご当地グルメをご存知でしょうか。 それは「豊橋カレーうどん」です。 ちゃんと認定されるための定義があります。 この「豊橋カレーうどん」が食べれる名店をご紹介します。 スポンサード 豊橋駅前の『玉川』さんです。 スタッフは平均年齢は…

2016-03-05 五反田の『ミート矢澤』の黒毛和牛100%のハンバーグがウマすぎる!

最高級の黒毛和牛の精肉卸を営む株式会社ヤザワミートが経営するステーキ・ハンバーグ専門店の『ミート矢澤』さん。 以前からボクの行きたい店リストにのっていながら、なかなか行く機会に恵まれませんでしたが、先日2時間ほど空き時間ができ、山手線に乗り…

2016-02-17 焼うどん発祥の店『だるま堂』でタイプトリップ的「焼うどん」を堪能!

いまや全国で食べることができる「焼うどん」。 発祥のお店はどこかというのは諸説あるそうですが、もっとも有力説なのは小倉の「だるま堂」です。 スポンサード 「だるま堂」は小倉の食の原点と言われている「鳥町食堂街」に入ってすぐのところにあります。…

2016-02-14 京都上七軒の『ふた葉』で京うどんを食す

底冷えする京都の冬。 暖をとる方法はいろいろあります。 九条ネギを食べるとか、葛をつかったあんかけ料理を食べるとか。 その両方をいただけるのが「あんかけうどん」です。 五花街のひとつ、上七軒の『ふた葉』でいただいてきたので、ご紹介しましょう。 …

久しぶりに心底ウマいと思う「つけ麺」に出会った!『らぁ麺屋 飯田商店』さん

はじめに 時々「つけ麺」を食べるのですが、長らくこのブログで紹介したいと思えるようなつけ麺に出会えませんでした。もしかすると「つけ麺」の食べ過ぎでボクの基準値があがってしまったのかもと思ってしまうほどご無沙汰です。でも今回の「つけ麺」は久々…

2016-01-20 東京駅の黒塀横丁の「YEBISU BAR」で新幹線出発待ちの時間がイイのです

東京駅で新幹線の出発まで30分ほど時間ができると行くのが黒塀横丁の「YEBISU BAR」。 さっそくご紹介しましょう。 スポンサーリンク ★★★ 東京駅の地下に八重洲口から丸の内の方へ通じる地下道に「黒塀横丁」があり、そのなかに「YEBISU BAR」があります。 …

札幌「だるま本店」でジンギスカンを堪能!

札幌はメジャーな食べもがいっぱいありますよね。 味噌ラーメン、海鮮物(毛ガニとか)、スープカレーなどなど。 ジンギスカンもそのひとつ。 数年前に札幌の方にジンギスカンのオススメ店を聞いて、教えてもらったのが『だるま』で、それ以来通っています。…

梅田の『松葉総本店』で軽く一杯がとてもイイ!

大阪には串カツの美味しい店がいくつもありますが、そのなかでも超人気店のひとつが梅田の「松葉総本店」です。 仕事帰りちょっと一杯引っ掛けるには最適なお店です。 スポンサーリンク ★★★ こちらのお店は立ち飲みです。 カウンターには揚げ置きの品が置い…

JR京都伊勢丹店内の『柿安 三尺三寸箸』のビュッフェがお値打ち

「柿安」といえば三重県桑名市に本店があるお肉屋さん。 本店にも行ったことがありますし、時々、新幹線で京都へ帰る時に東京駅の大丸でお弁当を買います。 とても美味しいです。 その柿安がJR京都駅に隣接する伊勢丹内に『柿安 三尺三寸箸』というビュッフ…

年末の東京銀座『三州屋』にて一杯

年末の慌ただしい折に銀座の名店『三州屋』で一杯やってきました。 さっそくご紹介します。 スポンサーリンク // ★★★ 銀座の『三州屋』は、「ここはホントに銀座?」と思うほどリーズナブルで、美味しいものが頂ける名店です。 お昼から営業しているのですが…

京都仁王門『うね乃』の「おうどん」の出汁が絶品であった!

今回ご紹介するのは、京都市南区で乾物による「京都のおだし」をウリにしている『うね乃』の直営店であるうどん屋の仁王門『うね乃』です。 絶品のうどんを頂いてきました。 スポンサーリンク ★★★ 仁王門通りは川端通りから白川通りまで東西に走り、片道一車…

2015-12-12 水戸の名居酒屋『田吾作』で満ち足りる夜!

茨城には美味しいものがいっぱいあり、名店も多くあるので、県内によく泊まります。 この日も東京まで移動して都内に泊まってもよかったのですが、水戸に宿をとりました。 それは水戸の名居酒屋『田吾作』に行きたくなったからです。 大好きなお店です。 ご…

居酒屋の名店『とくさん』さんで徳島の夜を堪能しました!

5年ぶりの徳島の夜をどこで過ごすか。 普段なら事前に下調べして2〜3軒のお店にあたりをつけてから行くのですが、今回は急に決まった仕事(出張)だったので、準備の時間がなく行き当たりばったりということなりました。 当日は雨が降っていたので宿泊するホ…

2015-11-23 京都のスペイン料理店『エル・ボガバンテ346』がお気に入りリストへイン!

夕食をご一緒する方がスペイン料理を食べたいということなので、ネットで検索して適当に予約を入れました。 それが今回ご紹介する『エル・ボガバンテ346』です。 なんの予備知識もなく、ネットの評価を参考にすることもなく決めたのですが、これが当たりでし…

2015-11-19 那覇でステーキといえばここ!『ジャッキーステーキハウス』

沖縄のステーキはホントにウマいです。 肉汁たっぷりで、やわらかく、甘みがあって、さらに大きく食べ応えがあるのでサイコーです。 ボクのお気に入りは何店かあるのですが、今回は鉄板の『ジャッキーステーキハウス』へ行ってきました。 スポンサーリンク /…