奈良の名店『みつ葉』で「豚CHIKIしょうゆチャーシューメン」を食す!

はじめに

いま奈良はラーメン激戦区になっています。 次から次へ新しいお店が誕生します。 『ラーメン家 みつ葉』はそのなかで群を抜いて人気のあるお店です。

f:id:sanshirousouken:20150806125738j:plain

近鉄富雄駅」から徒歩5分程度に在ります。

f:id:sanshirousouken:20150806130037j:plain

いくつかお店はあるものの、人通りも少ない住宅街です。 よくこれだけの人気店になったものです。

f:id:sanshirousouken:20150806131014j:plain

到着時刻は昼の12時40分。 まさにお昼時なので覚悟して行きましたが、行列は10人程度。 お店の看板によると、待ち時間は10人で25分程度らしいです。 この日は猛暑だったのですが、お店の前に行列待ちの方向けに「うちわ」や「日傘」が置かれていました。 気配り抜群です。 待つこと約20分程度で入店することができました。

食事

入口の券売機で注文するラーメンの券を購入します。 「豚CHIKIしょうゆチャーシューメン」を注文しました。

f:id:sanshirousouken:20150806132632j:plain

第一印象は「美しい」です。 ほんとキレイなラーメンです。

こちらのお店はスープ、タレ、具材、麺すべてを、仕込みからご夫婦で手作りしているそうです。 なのでとてもやさしい味です。 なんというか味に丸みがあるんです。 化学調味料の味もしません。 スープは豚と鶏のこってりスープです。 これは人気店になる理由がわかります。 とりわけ女性にウケると思います。 麺は中太のストレート麺です。

f:id:sanshirousouken:20150806132748j:plain

コシがあり、小麦の味もしっかりとしていて、噛んで食べるタイプです。 並盛りで麺140gだそうです。 ちなみに「豚CHIKIしょうゆチャーシューメン」は950円ですが、同じ値段で大盛りも可能です。 行列に並んでいるお客さんへの気配り、やさしい味のラーメン、手書きの看板など『ラーメン屋 みつ葉』ではなく『ラーメン家 みつ葉』という店名もそういうアットホームなお店のコンセプトが理由なのではないでしょうか。

今日も完食でご馳走様でした。

店舗情報

個人的評価:★★★★☆(また行きたいお店)

関連ランキング:ラーメン | 富雄駅