2016-03-22 名古屋駅の新幹線ホームの『住よし』の「きしめん」を食す!

名古屋といえば食の宝庫です。

ひつまぶし、味噌カツ味噌煮込みうどん、あんかけスパ、手羽先、そしてきしめん(←もちろん、これで全部ではありませんが)。

そして「きしめん」といえばここ!

名古屋駅新幹線ホームの『住よし』です。

スポンサード

「住よし」は上りホーム店と下りホーム店がありますが、ボクは京都へ帰るときに寄るので、上りホーム店に入ったことがありません。

いつも下りホーム店です。

鉄板中の鉄板のお店です。

ボクはいつも「かけきしめん(350円)」です。

シンプルイズベスト!

このお値段でお揚げがのってます。

なら「きつねうどんとちゃうんかい」というお声が聞こえてきそうですが、違います。

これが「かけきしめん」です。

プレーンなやつです。

鰹節とネギもぎょうさんのってます。

うまいっす。

お値段もお手頃で、ちょっと小腹がすいた時には最適です。

なにより安い、ウマい、早いの三拍子そろっています。

ごっつあんでした。

Information

オススメポイント:きしめんもオイシいのですが、それ以上にダシがボクのお気に入りです。

住よし JR名古屋駅・新幹線下りホーム店

昼総合点☆☆☆☆

関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅