2015-06-10 洋食の店ITADAKIの「豚ロースしょうが焼き」はボリューム満点でお値打ちですぞ!

京都の京福電鉄北野白梅町」といえば近くに学問の神様として菅原道真を祀っている北野天満宮があり、このシーズンは修学旅行生をはじめ、数多くの観光客で賑わっています。 その北野白梅町駅の近くにオススメのお店があります。 「洋食の店ITADAKI」です。 ご紹介しましょう。

★★★

北野白梅町駅です。 立命館大学の学生もよく利用しています。

IMG_5940

北野白梅町駅から徒歩2〜3分のところに縦長の建物に「洋食の店ITADAKI」があります。

IMG_5924

ハンバーグあり、丹波産地鶏あり、シーフードあり、フライものありと洋食店らしく、メニューも数多くあります。

IMG_5926

なによりボリュームある定食類は夕食まで腹もち十分で、しっかりと昼食を摂りたい時はよく利用させていただいています。 あまたある品揃えのなかで、ボクのオススメは鹿児島産南州ナチュラルポークを自家製のタレで調理された「豚ロースしょうが焼き」です。 1,180円とお昼から贅沢ですが、それ相当の価値はある

ジャーーーーン!

IMG_5933

肉の噛み応えが十分にあり、香ばしい香り、しょうがが勝ちすぎていない少し甘みのあるタレがご飯に合います。 (ちなみに特製生姜焼きのタレも580円で販売されていました)

他に、ご飯、味噌汁、大盛りのサラダ、1品(この日はコンニャクの煮物)、香物、それとフライドオニオンがついてきます。

IMG_5932

このフライドオニオンはヤバいです。 生姜焼きのタレが絶妙にからんで食欲をそそります。

IMG_5934

北野白梅町駅から近いとはいえ、決して京都の中心地というわけではない立地条件にもかかわらず、お昼時はいつも満席です。 入口には行列待ちの椅子も置いてあります。

IMG_5928

本日のランチは880円とお手頃価格のメニューもあります。 京都でのランチにオススメのお店です。 ごっつあんでした。

★★★

関連ランキング:洋食 | 北野白梅町駅等持院駅円町駅