読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千本今出川近辺でガッツリいきたい時は『せんぼんぐらばー館』さんの中華風ランチで決まり!

中華料理

はじめに

千本今出川といえば、京都市内ではなかなかディープなエリアです。

その昔はいろいろな歓楽施設もあったそうで、いまでもその名残りが残っています。
このあたりで“今日はしっかりと食べたいな”とか“今日は脂っこいものがほしいな”とか思った時に最適なお店をご紹介します。
それは千本今出川をちょっと下った(京都では南の方へ行くことをこう表現します)ところにある『せんぼんぐらばー館』さんです。
 
f:id:sanshirousouken:20160425183343j:image
 
千本通りに面しており、お昼時は時折行列ができています。
観光客が集まるというよりは、地元の方が通う地域に根ざしたお店で、ジャンルは中華です。
 

食事

このお店は長崎ちゃんぽんが人気なんですが、ボクのオススメは「中華風ランチ」です。
ちなみに、なぜ「中華風ランチ」であって「中華ランチ」ではないのかというのは謎です。
内容はおもいっきり中華です。
 
ジャーーーン!
f:id:sanshirousouken:20160425184037j:image
 
いかがですか、このテカリ具合。
お皿からはみ出しそうな盛りつけ。
八宝菜、エビ天、酢豚、それにサラダと漬物。
これらを有無も言わせぬ全部盛り状態。
 
それとご飯とスープがついて1,100円也。
 
f:id:sanshirousouken:20160526145055j:image
f:id:sanshirousouken:20160526145517j:image
 
そして、この中華風ランチの醍醐味は、八宝菜のソースと酢豚の甘酢あんかけ、サラダのドレッシングがまじりあってウマさが倍増することです。
 

f:id:sanshirousouken:20160425125014j:plain

エビ天を酢豚の甘酢を絡ませて食べるの図(ウマいっす!)。
 
今日だけでなく毎回完食で、ご馳走様でした。

店舗情報

個人的評価:★★★★☆(また行きたいお店)