秋葉原のラーメンの名店『青島食堂』で「青島チャーシュー」を食す!

電気街の秋葉原はグルメの街としてもメジャー級です。

当然ラーメンの美味しい店も多数点在しています。

そのなかで、けっこう歴史もありこの激戦区で勝ち抜いているのが、ここ「青島食堂」です。

 

f:id:sanshirousouken:20160707133246j:image

 

店外に行列ができている店は多いですが、ここは店内に7〜8人が座れる長椅子が置いてあるので、パッと見では混んでないように見えますが、いつも待ち行列が店内にできています。

 

注文は券売機で購入する仕組みです。

 

f:id:sanshirousouken:20160707134050j:image

 

「青島チャーシュー」というチャーシュー麺を注文しました。

おかみさんが大きな釜で麺を茹でる担当、(おそらく)店主がスープの味付けと盛りつけを担当。

息の合った感じです。

 

ジャーーーーーン!

 

f:id:sanshirousouken:20160711211319j:image

 

ひぁー!醤油ラーメン好きのボクにはかなりそそられるビジュアルです。

 

まずはスープから。

 

f:id:sanshirousouken:20160711235157j:image

 

おぉ、スープはかなりガッツリくるタイプですね。富山ブラックに近いかもしれません。それほど醤油パンチがきいてます。

これ好きー!

 

f:id:sanshirousouken:20160711235339j:image

 

麺はかなりコシがあり、飲み込むというより、噛んで食べる感じに近いかも。

トッピングは、のり、ナルト、ほうれん草、ねぎ、メンマ、それとチャーシューです。

 

カウンター9席の小さいお店ですが、お客さん回転も早く、多少行列ができていても、案外早くに順番がまわってきます。

 

秋葉原でお気に入りのお店です。

ご馳走様でした。

 

店舗情報

関連ランキング:ラーメン | 岩本町駅秋葉原駅馬喰町駅