読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九段下の『芊品香』の「痺れる麻婆刀削麺」でシビれるランチタイム!

中華料理

九段下駅から徒歩5〜6分の『芊品香』(センピンシャンと読みます)に行ってきました。

 

f:id:sanshirousouken:20160719124324j:image

 

オープンは2015年11月なので、最近できたお店ですが、すでに行列ができる人気店です。

(たぶん)中国人のスタッフが多く働いてました。

 

f:id:sanshirousouken:20160720150406j:image

 

刀削麺が人気なので、「痺れる麻婆刀削麺」を注文しました。

辛さは4種類から選べます。

ボクは3番目の辛さの「中辛」でオーダーしました。

 

ジャーーーーン!

 

f:id:sanshirousouken:20160719124351j:image

 

ひぇ〜中辛とはいえ見るからに辛そうです。

けっこうな量を盛られたパクチーの香りがプンプンします。

パクチーが苦手な方が近くにいると、ちょっと気をつかうかも。

パクチーはお好みで入れる入れないを選択できます。

辛みは「中辛」でちょうどいい具合でした。

スープはスーラータンメン並みに酸味がきいています。

 

f:id:sanshirousouken:20160719124824j:image

 

麺は文字通り刀(包丁)で削り落とした感じで、大きさも太さもまちまちで、それがおもしろい食感を演出しています。

モチモチで、しかもツルツル。

これは美味しいです。

 

汗がどんどん吹き出してきて、ワイシャツが水浸しみたいになってきたので、スープを飲み干すのはやめました。

それでお水をグイッと飲む。

するとまたスープが欲しくなり、一口、二口。

それでお水を飲むと、またスープが・・・。

無限ループにおちいって、結局スープを飲み干してしまいました。

 

いや〜美味しかった。

ご馳走様でした。

 

 店舗情報

関連ランキング:四川料理 | 九段下駅飯田橋駅水道橋駅